離婚の相談(埼玉県川越市・東京都新宿区の行政書士法人)

離婚公正証書作成プランについて

離婚公正証書作成プランについて

あなたのご状況をお聞きした上で、、離婚協議書の原案を起草し、公正証書を作成致します。
公証人とのやり取りや作成当日の代理出頭※など公正証書作成をトータルサポートするプランです。
先方に、養育費や慰謝料などの金銭的な支払いがあり、長期の支払いに及ぶ場合は、協議書を公正証書で作成したほうが安心です。

※公証人によっては、ご夫婦の一方の出頭を要請されるケースもありますので、その場合はご了承下さい。

なぜ公正証書が安心なのか?

離婚協議書を公正証書で作るとなぜ安全なのか?
それは、万一支払が滞った場合に、裁判をせずにいきなり差し押さえができるようにすることを定められる。ということを定めることができるからです。
これは公正証書のみに認められるもので、非常に強力な効力があります。
また、公証役場というところで作り、公証役場に保管されていますで、万一協議書を紛失してしまった場合でも、新たに発行してもらうことができます。

※ご相談時には、公正証書にしたようがようかどうかなどもアドバイスさせていただきますのでご安心下さい。

離婚相談専門の行政書士が、次のようなことをサポート致します!

arrow41-012 公正証書にしたほうがよいかのアドバイス
arrow41-012 公正証書に盛り込む条件などのアドバイス
arrow41-012 親権・養育費についてのアドバイス
arrow41-012 お子様の面会についての取り決めアドバイス
arrow41-012 その他付随した離婚損談
arrow41-012 公証役場との事前協議
arrow41-012 公証役場への代理出頭(ご希望の場合)
ayumi_sone2

このプランは次のような方におススメです!

arrow41-012 公正証書の作り方がわからない方
arrow41-012 公証役場にいくのが嫌な方※
arrow41-012 離婚について不安で専門家にアドバイスをもらいたい方
arrow41-012 離婚することがある程度決まっている方※

※長期サポートの場合は、離婚協議を効果的に進めていくための継続サポートなどもありますので、ご安心下さい。

報酬のお支払について

報酬は、原則としてご依頼時に全額をお支払い頂きます。
ご依頼の前に、報酬金額をお伝えし、ご納得いただいたのちに、ご依頼いただきます。
ご依頼いただいた際に、ご請求書をお出しします。ご請求書をお出ししてから1週間程度にお支払い頂きます。
報酬をいただいたのちに業務に着手致します。

お問い合わせ

事務所代表者ご挨拶

Top